学校法人大森学園
先生の学び
左メニュー
学校法人大森学園
メニュー
つしまひまわり保育園の外観
内閣府所管の企業主導型保育園
つしまひまわり保育園 〒700-0085
岡山市北区津島南1丁目3-9
つしま幼稚園内
TEL 086-252-0171 園の紹介 入園のご案内
つしまおひさま保育園の外観
小規模保育園
つしまおひさま保育園 〒700-0085
岡山市北区津島南1丁目1-9
TEL 086-239-6564 園の紹介 入園のご案内
  • メニューを閉じる
  • メニューを閉じる
    つしまひまわり保育園の外観
    内閣府所管の企業主導型保育園
    つしまひまわり保育園 〒700-0085
    岡山市北区津島南1丁目3-9
    つしま幼稚園内
    TEL 086-252-0171 園の紹介 入園のご案内
    つしまおひさま保育園の外観
    小規模保育園
    つしまおひさま保育園 〒700-0085
    岡山市北区津島南1丁目1-9
    TEL 086-239-6564 園の紹介 入園のご案内

    先生の学び一覧

    【一次救命処置】【救急法】講習会

     中消防署で消防署職員の方より心肺蘇生の手順を学びました。

    グループに分かれて実際に幼児・赤ちゃんの人形とAEDを使って手順通りに行いました。

    大きな声で協力を求め、役割分担する時も必ず指名して伝えることが大切なことが分かり、心がけていきたいです。学んだことを職員間で共有し、役割分担して素早い行動が出来るようにしたいです。    鳴坂 

    2歳児 英語研修

     玉川大学大学院名誉教授の佐藤先生による今年度2回目の英語研修がありました。

     

     これまで9月から始まった英語活動では「Hello」「Goodbye」や「How are you?」などの簡単なやり取りをしてみたり、10月のハロウィンといった季節にぴったりの活動を通して楽しく英語に触れたりすることができてとても良い経験になったと思います。

     

     11月、12月も引き続きジェスチャーやDVDなどを使いながら新しい英語に触れたりクリスマスの歌を楽しんだりできたらと思います。

     

    つしまおひさま保育園 室山

     

     

    2歳児 英語研修

    玉川大学大学院名誉教授の佐藤先生によるオンラインでの英語研修がありました。

     

    9月から英語活動が始まります。マニュアルに沿って進め方を教えていただきました。保育者の動作の真似をしたり DVDを活用し見る、聞くなどしたりして楽しく英語に触れられるようにしていきます。

     

    また、「good!」「nice!」と褒めたりイラストを使用したりして2歳児に合った進め方をできるよう工夫していきたいと思います。

     

    つしまおひさま保育園 山口

    危機管理についての研修

    園内で起きたいろいろな事故の初期対応、危機対応、危機管理の注意点や事例をもとに、事故発生後に必要となる対応を理事長より学びました。

    計画は、最悪のケースを想定して作成し職員間で安全管理を徹底しておく必要があります。
    学んだことを全職員に伝え、共通理解し、子どもたちが安全に過ごせるように常に危険を疑い気にかけていきたいです。

    おひさま保育園 鳴坂

    乳幼児と関わる技術についての研修

    つしまおひさま保育園・つしまひまわり保育園の職員合同で、つしま幼稚園の片平園長より「乳幼児と関わる技術について」をテーマとした研修をしていただきました。

    子どもと信頼関係を築く上で大切にしていることや、生活のスキルや社会のルールの伝え方について、自分の思いを発表したりワークシートを通して話し合ったりしました。保育の中で生活のスキルや社会のルールの伝え方を振り返り、自分の言葉一つひとつを子どもはどのように受け取り、どのように感じでいるのかを考えることができました。
    また、話し合うことで他の職員の考えを知ることができ、考え・思いの共有の大切さを改めて感じました。

    研修の最後に、自分の良いところを10個以上考えて発表しました。なかなか思いつかず、悩みましたが、12個考えることができました。自分の強みとして保育にも生かしていきたいと思います。
    また、子どもたちの良いところもたくさん見つけ、自信に繋げていけられるような保育を心がけていきたいです。

    おひさま保育園 山口

    岡山県保育士等キャリアアップ研修(障害児保育)

    障害児保育における子どもの支援で、視覚サポートによる環境整備は、誰もが過ごしやすい環境になることを学び、日々の保育で取り入れていきたいと思いました。

    子どもの発達には情緒の安定を図ることがとても大切です。
    園での子どもの様子を家庭と共有しながら、子どもが安心して過ごすことができ、みんなの育ちの場となるように、子ども一人ひとりの発達に寄り添いながら、丁寧な関わりをしていきたいと思います。

    おひさま保育園 工藤

    ページの先頭へ