左メニュー
メニュー
メニューを閉じる
メニューを閉じる




研修テーマ「受容的な関り方を知る」に参加して

4月14日、以前の研修を受けられなかった補助の先生を対象に「受容的な関り方を知る」というテーマで園長先生から研修を受けました。

 

相手の状況や気持ち、価値観を受け入れようとする姿勢を持つこと、一緒に○○することで理解へと繋がっていくことを改めて考える研修となりました。聞いたり、頷いたり、「わかるよ。わかる。」と言葉を掛けられてホッとする気持ちを体感することが出来ました。

まず、相手を受け止める。そして、その関わり方や気持ちの持ち方を習慣づけられるよう、みんなで関わり方の質を高めていきたいと思いました。

つしま幼稚園 補助教諭 工藤 万紀 記


令和3年4月16日