左メニュー
メニュー
  • メニューを閉じる
  • メニューを閉じる




    山陽短期大学付属幼稚園に共同研修に行ってきました

    2017年9月5日(水)、山陽短期大学付属幼稚園に共同研修に行ってきました。
    今回はエピペンの使い方をはじめ、ノロウイルス、鼻血、熱中症など様々な対処法を学びました。特にアナフィラキシーは、生命にかかわってくるということもあり、エピペンを打つ早い判断が重要だと感じました。練習用のエピペンを使い、適切に使用できているか確認しながら指導していただき、とても勉強になりました。ノロウイルスでは二次被害を防ぐためにも正しい知識が必要だと感じました。

    先生がおっしゃっていたR・I・C・E「安静」「冷却」「圧迫」「挙上」を頭に入れ、幼稚園でも迅速に対応できるように準備物を整えておきたいと思いました。最後には、各学年団に分かれそれぞれの幼稚園で情報交換をしました。他の園の実態も知れてとても参考になりました。

     

    つしま幼稚園 谷尾 優衣 記


    2017年9月11日