給食について
左メニュー
メニュー
高島おひさまこども園
高島おひさまこども園の外観 〒703-8203
岡山市中区国府市場164-1
TEL 086-275-1998
転入園はお気軽に
お問い合わせ下さい
年間予定表はこちら 交通アクセス
学校法人大森学園 関連施設
  • メニューを閉じる
  • メニューを閉じる
    高島おひさまこども園
    高島おひさまこども園の外観 〒703-8203
    岡山市中区国府市場164-1
    TEL 086-275-1998
    転入園はお気軽に
    お問い合わせ下さい
    年間予定表はこちら 交通アクセス
    学校法人大森学園 関連施設

    給食について

    高島おひさまこども園の給食

    • 温かいものは温かく、また、その日のお子様の体調や、食べられる量に合わせて調整ができます。小食のお子様には少なめに盛り付けてあげることで「ぜんぶ食べられた!」という達成感を、またたくさん食べられるお子様には、おかわりができる喜びがあります。
    • 『今日の給食』は、毎日玄関前にディスプレイしていますので「これ好き!」「きょうはお魚だー。」など楽しみにしてくれている子どもたちの生の声が聞こえてきます。
      また、調理室の給食先生に「きょうもおいしかったよー!」と大きな声で元気に伝える微笑ましい姿を見かけます。
      給食は、ホームページにも毎日更新しています。その日食べた給食をご覧いただき、お子様との話題のひとつにしてみてください。
    •  

      献立・栄養素を写真つきで紹介!!

      今日の給食 一覧はこちら

    自然派給食

    高島おひさまこども園の給食は、株式会社セントラルフーズの自然派給食です。

    自然派給食のこだわり

    ごはんは、栄養価の高い玄米を使用し、子どもの咀嚼力も育てます。
    野菜は、1回の給食に10種類以上取り入れています。
    だしは、すべて自然のかつおや煎り干しなどを使用し、薄味で素材の味を活かしています。
    副菜は、根菜類を基本に旬の食材を使用しています。
    調味料にもこだわり、極力天然の物を使います。
    アレルギーを持った子どもにも同じ給食が食べれるよう

    牛乳・卵・そば・ピーナッツ・甲殻類を使わない献立になっています。

    自然派給食

    おやつについて

    • 午前おやつ(3号認定児のみ対象)は、香料・着色料・化学調味料を使用していない安全な材料を使い、安心して食べていただけるものを選んでおります。よく噛んで食べる、味付けのやさしい、日本の昔ながらの自然なおいしさを活かしたおやつです。
      午後おやつ(2・3号認定児および預かり保育利用児対象)は、材料や素材にこだわった手作りおやつです。
    • 大学芋のおやつ

    アレルギー対応について

    アレルギーをお持ちのお子様やアレルギーを疑われる症状が出たお子様については、かかりつけ医を受診していただき、アレルギー疾患生活管理指導表をご提出いただきます。
    その後、個別に聞き取りをしっかりとさせていただき、場合によっては、指導表に基づき除去可能なものは除去食にて対応させていただきます。その際は、同意書の提出をお願いいたします。
    常に保護者様との連絡を密にしながら、給食を提供させていただきます。

     

    ※ただし、小麦や大豆のアレルギーの方、多数のアレルギーをお持ちの方につきましては、給食の提供が難しいこともございます。その場合は、お弁当をご持参いただくようになりますので、あらかじめご了承ください。

    学校法人大森学園 管理栄養士 長光裕子