左メニュー
メニュー
メニューを閉じる
メニューを閉じる




健康管理について

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

大切なお子様を日々お預かりし、安全に保育を行うため、以下の通り感染防止対策を行っています。

  • 全園児、検温・咳や鼻水、だるさの有無などを記入した『健康観察票』を毎日登園時にご提出いただきます。
  • 職員は出勤時に検温・咳や鼻水の有無、だるさや味覚異常の有無などを記入し、いずれかの症状がある場合、原則として勤務はいたしません。全職員マスク(ポリウレタン製不可)を着用し保育を行います。
  • 業者など外部からの来園者には、用紙に検温・名前・入退時刻を記入いただきます。
  • 手指消毒、外遊びや食事前等の丁寧な手洗いうがいの実施や、食事中のパーテーション設置など飛沫防止策も講じております。
  • 1時間毎の換気、教室内・手すり・おもちゃなどの消毒を徹底しています。
  • 通常保育、預かり保育ともに異なる学年の交流は中止しています。(預かり保育時は17:30以降2・3歳児と4・5歳児に分けて保育を行います。)
  • 新型コロナウイルス感染症発生時対応マニュアルの作成や研修を行うことで、職員に周知徹底しています。
  • 年末年始・土日祝日など、休園日に新型コロナウイルス感染症が発生した場合の連絡先として、専用電話番号を設け保護者の皆様にお伝えしています。
インフルエンザ・感染症対策
次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」を全クラスに導入しております。
預かり保育のお部屋・あんず組・つしまひまわり保育園・つしまおひさま保育園を含みます。
インフルエンザ・感染症対策
 
毎月1回 園医便りの配布
園医の江口尚彦先生(江口小児科)が、毎月その時期に流行している感染症や病気、保護者の方が気をつけること等のくわしい情報をくださり、それをいち早くお手紙にして、全保護者に配布しています。
毎月1回 園医便りの配布
 
エアコンの定期清掃
エアーコンディショニングの定期的な業者による清掃を行い、清潔な保育室を心がけています。
エアコンの定期清掃
 
ノロウイルス等の嘔吐下痢対策
毎年冬場に流行するノロウイルス等の嘔吐下痢対策として、職員に毎年研修を行い、ノロロックという拡散防止の薬を用いた嘔吐物の処理方法を研修しています。
ノロウイルス等の嘔吐下痢対策