左メニュー
メニュー
メニューを閉じる
メニューを閉じる




つしま幼稚園の概要

管理者 学校法人大森学園
所在地 〒700-0085 岡山県岡山市北区津島南1丁目3-9
利用定員 【1号認定児枠】満3歳・3・4・5歳児…350名
【2号認定児枠】3・4・5歳児…40名
——————————————
合 計   390名
保育時間 【1号認定児枠】
月~金曜日:8:45~14:00
(預かり保育:7:30~8:45・14:00~18:30)

【2号認定児枠】(保育標準時間)
月~土曜日:7:00~18:00
(延長保育:18:00~19:00 ※月~金のみ行います)

施設の概要 保育室 14・蔵書約2,600冊・プール・職員室・多目的ホール・応接室
湯沸室・材料室・研修室倉庫棟・預り保育室・絵本のへや
卒業園児総数 5,156名
※2020年4月現在

 

学校法人大森学園の沿革

昭和
4年
和洋裁専門学校として大森学園を開学する。
26年 学校法人となる。
39年 つしま幼稚園として発足。園長に大森三郎就任する。
39年 岡山県知事から設置許可を受ける。
41年 4学級 定員140名とする。
42年 岡山県私立幼稚園連盟指定公開保育研究会を実施する。
45年 保育室33㎡(10坪)を増築し、定員210名とする。
49年 保育室66㎡(20坪)を増築し、定員240名とする。
58年 優良幼児交通安全クラブとして、岡山西警察署長・岡山西交通安全協会長から表彰される。
63年 定員を300名(3才児60名、4才児120名、5才児120名)とする。
平成
元年
岡山県私立幼稚園連盟指定公開保育研究会を実施する。
4年 平成4・5年度金銭教育研究校の指定を受ける。
12年 ももたろうクラブが多年にわたり交通安全協会長から表彰される。
14年 岡山市私立幼稚園協会指定公開保育研究会を実施する。
18年 鉄筋造新園舎794.45㎡が完成し、竣工式並びに創立40周年式典を行う。
24年 理事長 大森陽子就任する。
26年 園舎増築
制服および園のロゴマークを刷新する。
27年 創立50周年記念式典を行う。
29年 定員を370名とする。
小規模保育園つしまおひさま保育園を開園する。
つしまひまわり企業所内保育所を開設する。
30年 定員を430名とする。
令和2年 幼保連携型認定こども園高島おひさまこども園を開園
令和3年 つしま幼稚園を幼稚園型認定こども園へ移行

 

地域の概要

学びの町、魅力あふれる津島地区

 

岡山市街の北部、緑濃き半田山を背にして拡がる津島地区は、岡山大学を中心(核)とする文教地区であり、また静かな生活環境に恵まれた住宅地域でもあります。
幼稚園の前には運動公園、岡山大学農場、少し歩くとこどもの森、半田山植物園、池田動物園など子ども達の生活経験を広げる施設も充実しています。
学園関係者の努力と地区の皆さんの温かいご協力により、今や県下でも有数の幼稚園となり、一人一人の幼児の健やかな成長と格調高い幼稚園を目指し日夜幼児教育の夢とロマンを追い求めています。